有料老人ホーム紹介センター

あいらいふ入居相談室

mail

有料老人ホーム紹介センター

平日/9:00〜20:00
土曜/9:00~18:00

  • TEL
  • mail

老人ホーム探しなら、月刊あいらいふ。
みんなが使っている介護情報誌
無料でお送りしています

mark主なコンテンツ

【特集】医療重度の入居者を受け入れる「ホームの実際」<後編>
1:「知っ得情報」かくかくしかじか
2:私の「介護・医療記事」の読み方
3:まったなし!!親の「終活」
4:マイライフ・インタビュー:養老孟司さん
5:自宅介護の処方せん ―専門家集団に聞いて歩けば― など

 医療重度の方の老人ホーム探しは、ご入居される方の病状と必要なケアごとに異なり、重視すべき点も違います。後になって「こんなはずではなかった」と、悔やむことがないよう、今号では注意すべきポイントと入居の可否をまとめてご紹介します。

“「スムーズ入居に向けた障壁」を一掃しよう” シリーズ第10弾は、「医療重度の入居者を受け入れる「ホームの実際」<後編>」を徹底解説します。

  • フリーダイヤル0120007097
  • 無料申し込み
矢印

今月号の内容をちょっとだけご紹介

相談員

“「スムーズ入居に向けた障壁」を一掃しよう” シリーズ第10弾は、「医療重度の入居者を受け入れる『ホームの実際』<後編>」を徹底解説!
・特集は、「医療重度の入居者を受け入れる『ホームの実際』<後編>」です。
・誰もが塗るだけでいやされる…。宗教学者・正木晃先生の『マンダラ塗り絵』が高齢者に与える好影響とは?
・「もっと自分を出して生きてほしい」。佐藤愛子先生が、著書に込めた気持ちをKADOKAWAの天野智子さんがご紹介。
・「特別インタビュー 日本医師会に聞く!!」は、“私達の『医療』と『介護』”について。

など、今月も実用的な介護情報をご案内します。

今月のおすすめコンテンツ

矢印

【特集】医療重度の入居者を受け入れる「ホームの実際」<後編>

医療重度の本人を老人ホームに預けるご家族は、不安でいっぱいです。今月号では、前月に引き続き、いわゆる医療重度とされる方を受け入れるホームの状況をまとめました。

もっと自分を出して生きてほしい

佐藤愛子先生が、高齢者を応援するエッセイに込めた想いをKADOKAWA・天野智子さんが告白します。

誰もが塗るだけでいやされる…

宗教学者・正木晃先生が、『マンダラ塗り絵』の秘めたるパワーと高齢者に与える影響を解き明かします。

  • フリーダイヤル0120007097
  • 無料申し込み
Interview

今月のマイライフ・インタビュー今月のマイライフ・インタビュー

「高齢者にとって、一番、大切なのは、『あんな年寄りになりたいな』という姿を若い世代に見せることです」

解剖学者 養老孟司さん

「老後に必要な資産は、お金ではない。体力です」
「金を稼ぐのに教養はいらないけれど、金を使うのには教養がいる」
「仕事は世の中からの『預かりもの』」
 こんな目からうろこの生き方論を教えてくれるのは、400万部を超えるベストセラーとなった『バカの壁』の著者、養老孟司さんです。これらの言葉は、70歳の年に出版した『養老訓』で語られたもの。80歳を迎えた昨年には、自らの思考、発想、著作の集大成とも言える『遺言。』を上梓しました。
 そんな養老さんの死に対する考え方は、独創的です。
「自分が死んでも困ることはありません。なぜなら…」

他にも役立つ情報が掲載されてます!

  • 受入れ実績・体制がひと目でわかる

    有料老人ホーム・高齢者住宅リスト

    首都圏近郊の「老人ホーム」選びの、ご相談、施設のご紹介、見学同行…すべて無料!

    →困ったことから探したい
    →場所で探したい
    →料金で探したい
    →介護体制で探したい
    →受入れ条件で探したい
    お気軽にご相談ください!きっと希望に合うホームが見つかります。

  • お役立ちガイド 高齢期の住まい

    住まい選びフローチャート

    初めて老人ホームを選ぶ際には、不安も戸惑うこともあるでしょう。
    なにを優先したいか、どんなお悩みがあるのか…。
    「最良のホーム」の基準は、人によって違います。
    まずはどんなホームがあるのか、フローチャートで情報を整理してみませんか。

  • 相談員が語る「老人ホーム見学術」

    ニオイを感じさせない「長期運営ホーム」は、大推薦

    50人体制の相談員が、「よい老人ホームの見分け方」をご案内いたします。

有料老人ホームをお探しなら
月刊介護情報誌あいらいふ

フリーダイヤル0120007097

月刊あいらいふ 無料お申し込みフォーム

月刊あいらいふ
無料お申し込みフォーム

  • お名前必須
  • フリガナ必須
  • 郵便番号必須
  • 住所を自動入力
  • ご住所必須
  • 建物名・号室任意
  • 電話番号必須
  • メールアドレス必須
  • 現状のお困りごとをご記入ください任意

月刊介護情報誌『あいらいふ』編集部
【誌名】『あいらいふ』2018年6月号
【発行部数】5万部
【配布場所】市区役所高齢者介護担当窓口・社会福祉協議会・地域包括支援センター・居宅介護支援事業所・訪問看護ステーション・病院・薬局など1万か所


【バックナンバー】 ※ご希望の号数をお知らせください。
2月号 表紙:友近さん 在庫僅少
 特集:前号に続いて、編集部が伝えたい11個の「見学準備のポイント」 
3月号 表紙:蛭子能収さん 在庫あり
 特集:「介護未満高齢者」の快適を考える 3つに分かれる「自立型ホーム」のどれを選ぶべきか?
4月号 表紙:橋田壽賀子さん 在庫あり
 特集:骨折、脳梗塞など、医療依存度の高い方は、どんなホームを選ぶべきか?
5月号 表紙:鶴見辰吾さん 在庫あり
 特集:医療重度の入居者を受け入れる「ホームの実際」<前編>