有料老人ホーム紹介センター

あいらいふ入居相談室

mail

有料老人ホーム紹介センター

平日/9:00〜20:00
土曜/9:00~18:00

  • TEL
  • mail

老人ホーム探しなら、月刊あいらいふ。
みんなが使っている介護情報誌 無料でお送りしています!

202006_表紙
mark主なコンテンツ

特別企画:Save! 主介護者「英断。コロナ感染症の影響下、80法人、2110を数える老人ホームが門戸を開いた」
特集1:【特別対談】地域看護と老年看護の専門家が考える「よい老人ホーム」とは?
1:私の「介護・医療記事」の読み方
2:マイライフ・インタビュー:モト冬樹さん  など

「100歳まで生きた産婦人科の父親が自分に残した宿題」とは?

  • フリーダイヤル0120007097
  • 無料申し込み
矢印

今月号の内容をちょっとだけご紹介

202006_目次
相談員

特別企画:Save! 主介護者「英断。コロナ感染症の影響下、80法人、2110を数える老人ホームが門戸を開いた」
特集1:【特別対談】地域看護と老年看護の専門家が考える「よい老人ホーム」とは?
1:私の「介護・医療記事」の読み方
2:マイライフ・インタビュー:モト冬樹さん

など、今月も実用的な介護情報をご案内します。

今月のおすすめコンテンツ

矢印

特別企画:Save! 主介護者「英断。コロナ感染症の影響下、80法人、2110を数える老人ホームが門戸を開いた」

特別企画P10-P11

コロナ感染症の拡大により、老健などが受け入れを制限し、病院を退院する高齢者の介護の受け皿が家庭や在宅に。デイサービスでは、感染を恐れ、欠席率が上昇。在宅ワークが拡大する一方、十分な準備もなく移行する在宅介護には、さまざまなリスクも。これからは熱中症も心配な時期。足元で静かに始まっている「介護崩壊」。今、老人ホームは…。

特集1:【特別対談】地域看護と老年看護の専門家が考える「よい老人ホーム」とは?

特集P12-P13

千葉大学で老年看護を教授する石橋 みゆきさんと地域看護専門看護師である諏訪部 高江さんに、医療者の観点から「よい老人ホームがどういうものか」について議論をしていただきました。また、専門家ではない一般の人が、「医療面に強い老人ホームを見分けるにはどうしたらよいか」というアドバイスもいただきました。

私の「介護・医療記事」の読み方(49)

介護医療記事vol49

Vol.49『人生にお金はいくら必要か』(山崎 元・岩城 みずほ著) 老後資金2000万円といった平均値ではなく、読んでいただく読者、一人ひとりが、実際、人生にいくら必要かがわかる書籍。出版元の株式会社東洋経済新報社の岡田 光司さんに、制作の経緯などについて聞きました。

私の「介護・医療記事」の読み方(50)

介護医療記事vol50

Vol.50 女性自身 介護スペシャル『老親と10年後のあなたの要介護度をゼロにするぴんぴん習慣100』 (光文社女性ブックス) 瀬戸内寂聴先生と美輪明宏さんの豊富な人生経験から語られるお言葉が大きな柱!『女性自身』らしい手法で、とっつき難い介護情報をわかりやすく解説。編集を担当した光文社の城戸 卓也さんに、制作の背景や注意点を聞きました。

  • フリーダイヤル0120007097
  • 無料申し込み
Interview

今月のマイライフ・インタビュー今月のマイライフ・インタビュー

「人生100年時代。『100歳になった時、何をモチベーションにするか』という問いへの回答は、その歳まで生きた父親からもらった宿題なのです」

202006マイライフ・インタビューP4-P5
モト冬樹さん

ギターリストで、タレントのモト冬樹さん。お父様は、100歳まで生きて、大往生をされた産婦人科医。そんなご家族を持つ冬樹さんに、「人生100年時代の生き方」やご自身が出演したデイサービスを舞台にしたミュージカル、『ザ・デイサービス・ショウ』などのお話をいただきました。

他にも役立つ情報が掲載されてます!

  • 受入れ実績・体制がひと目でわかる

    有料老人ホーム・高齢者住宅リスト
    有料老人ホーム・高齢者住宅リスト

    首都圏近郊の「老人ホーム」選びの、ご相談、施設のご紹介、見学同行…すべて無料!

    →困ったことから探したい
    →場所で探したい
    →料金で探したい
    →介護体制で探したい
    →受入れ条件で探したい
    お気軽にご相談ください!きっと希望に合うホームが見つかります。

  • お役立ちガイド 高齢期の住まい

    住まい選びフローチャート
    住まい選びフローチャート

    初めて老人ホームを選ぶ際には、不安も戸惑うこともあるでしょう。
    なにを優先したいか、どんなお悩みがあるのか…。
    「最良のホーム」の基準は、人によって違います。
    まずはどんなホームがあるのか、フローチャートで情報を整理してみませんか。

  • 相談員が語る「老人ホーム見学術」

    ニオイを感じさせない「長期運営ホーム」は、大推薦
    相談員が語る「老人ホーム見学術」

    50人体制の相談員が、「よい老人ホームの見分け方」をご案内いたします。

有料老人ホームをお探しなら
月刊介護情報誌あいらいふ

フリーダイヤル0120007097

月刊あいらいふ 無料お申し込みフォーム

月刊あいらいふ
無料お申し込みフォーム

  • お名前必須
  • フリガナ必須
  • 郵便番号必須
  • 住所を自動入力
  • ご住所必須
  • 建物名・号室任意
  • 電話番号必須
  • メールアドレス必須
  • 現状のお困りごとをご記入ください任意

月刊介護情報誌『あいらいふ』編集部
【誌名】『あいらいふ』2020年6月号
【発行部数】6万部
【配布場所】市区役所高齢者介護担当窓口・社会福祉協議会・地域包括支援センター・居宅介護支援事業所・訪問看護ステーション・病院・薬局など1万か所


【バックナンバー】 ※ご希望の号数をお知らせください。
11月号 表紙:竹中 平蔵さん
 特集:今なら間に合う「年内入居」〈上〉
12月号 表紙:麻木 久仁子さん
 特集:今なら間に合う「年内入居」〈下〉
1月号 表紙:近藤 サトさん
 特集:STOP‼ 介護離職〈上〉介護離職による経済損失は、年間約6500億円
2月号 表紙:城戸 真亜子さん、新田 恵利さん
 特集:STOP‼ 介護離職〈下〉
3月号 表紙:山口 香さん
 特集:老年看護、退院支援の研究者、千葉大学・石橋 みゆき先生に聞く
4月号 表紙:山田 まりやさん
 特集:老人ホーム選びの重大問題