【氏名】照屋 晶平(てるや しょうへい)【出身地】沖縄県那覇市【血液型】O型【趣味・特技】サッカー、スポーツ観戦、寝る事、映画鑑賞【好きな食べ物】ラーメン、辛い食べ物、寿司【好きな有名人・タレント】ネイマール【座右の銘】日々前進 今日より明日、少しでも人間的に向上できるよう努力すること

相談員になってよかったと思うこと

相談者やご家族様が困っている・悩んでいる事に対して、解決策を提案し皆様が良い方向に進む事が出来た時。

相談者の方との記憶に残るエピソード

80代で初期の認知症を発症していた奥様は、認知症を受容できずに日々、暴言を投げつける旦那様におびえて暮らしていました。心労がたたった奥様は、体調を崩して検査入院へ。父から暴言を浴びて部屋の隅で震える母の姿を見た娘様は、退院後はショートステイで体調を整えてもらうよう手配します。しかしご自宅へ戻る日、奥様は発作を起こして倒れてしまいました。「自宅に戻っても同じことが繰り返される」と心配した娘様から相談を受け、旦那様の暴言を心配する娘様のご要望で、あえてご自宅近くを避け、娘様宅に近い老人ホームを選定。また身体的には自立度が高い奥様のために、配膳などを入居者自らが行う自立支援強化型の老人ホームをご提示しました。そこは入居者自らが作るサークル活動が活発なホーム。もともと社交的な性格だった奥様にはぴったりということで、ご入居が決まりました。

メッセージ

お客様一人ひとりの人生に携われる事に感謝の気持ちを持ちながら、納得頂けるまで寄り添ったご提案を意識しています。何でもご相談下さい。