50代でも、介護サービスの利用や老人ホームへの入居は可能?

50代のお兄様が脳梗塞に。緊急搬送され手当を受けるも、右半身マヒと高次脳機能障害の症状が残ってしまいました。突如介護が必要と聞かされたものの、それに関する手続きを知らず、資金面での不安も抱え途方に暮れていた弟様を、あいらいふ相談員がサポート。無事入居先を見つけることができました。

脳梗塞で要介護5の40代。退院後の施設選びはどうすればいい?

40代の娘様が脳梗塞で入院。片麻痺で要介護5の寝たきり状態に。治療を終え、退院日がせまっていても、お母様は次に移る施設を決めないまま。退院勧告にも応じようとしません。しかし、辛抱強く話し合いを続け、施設見学へ。赴いた先で、お母様は若い入居者様の様子をご覧になり、大いに安心します。

ガンで入院中の50代の夫。退院後、家に戻りたくても玄関先に階段があり車イスでの移動ができない!

50代の男性はガンで入院。退院が決まりましたが、家の前に階段があるため車イスで移動することができません。そのためリハビリの充実した老人ホームに入り、歩けるようになって家に帰ることをご希望です。

脊柱管狭窄症と心臓の難病を併発し、要介護に。50代はホームに入れる?

相談者は、病院のソーシャルワーカー(SW)様。対象者は、50代の男性。脊柱管狭窄症で入院したところ、心臓にも難病が見つかり、車イスが必要に。自宅に戻りたい気持ちが強く、リハビリに強いホームを探しています。