シーパップをしている母が入れる老人ホームは?

相談者は、ご対象者の次女様。70代のお母様は、入院中。睡眠時無呼吸症候群のためCPAP(※)の使用が必要で、予算におさまる24時間看護スタッフ常勤の老人ホームを探しています。「呼吸器の装着」という医療依存度の高いケースだったため、詳細な医療情報を基に慎重なホーム選びをする必要がありました。 ※CPAP(シーパップ=経鼻的持続陽圧呼吸療法)とは… 鼻に装着したマスクから、空気を送るための装置。取り扱いは医療行為になるため、看護スタッフの対応が必要です。