70代の母が転倒し頚椎骨折。退院後は自宅に戻りたいと言うが…

70代のお母様が頚椎を骨折。入院を機にADLが著しく低下し、要介護4の寝たきりの状態になってしまい食事もできない状況に。息子様は老人ホームへの入居が最善と考えますが、娘様とお母様はリハビリに期待し、自宅での生活を強く希望。意見がなかなかまとまりません。

母が脳梗塞で全身マヒになってしまいました。胃ろうに気管切開。たん吸引が頻回です。このまま病院で過ごすしかないのかな?

脳梗塞で倒れた70代前半のお母様。近所に住む息子様が発見して救急搬送しましたが、発見が遅く重い後遺症が残ってしまいました。医療行為が一日に何度も必要なことから、24時間看護スタッフ常勤の老人ホームをご提案しました。

難病で寝たきりに。退院後も通院が必要な50代の姉に老人ホームは適切か?

独居の50代女性が難病を発症し入院。寝たきり状態となり、手厚い医療ケアが必要なため退院後は自宅での生活は難しい状態です。唯一の親族である妹様が医療ケア全般を任せられる老人ホームを探しています。

老人ホームの怠慢で褥瘡がひどくなったと憤っている娘は住み替えを希望。しかし、寝たきりで褥瘡治療の通院もあり、受け入れ先がなかなか見つからない!?

80代のお母様は要介護5で寝たきり状態。ホームに入居していましたが褥瘡がひどくなり治療が必要に。娘様はホームの対応の悪さが原因と住み替えを希望しましたが、医療依存度が高すぎて受け入れ先が見つかりません。