要介護2で認知症の身寄りのない独り暮らし。ホーム入居を拒み続けるご本人様が入院中に感じたことは?

ご対象者様は、80代の独居女性で要介護2。耳の聞こえがよくない上、認知症が進み、徘徊や火の始末にも不安が生じるように。身寄りがないため成年後見人が老人ホームへの入居をすすめますが、応じようとしません。

80代の夫婦。夫は今も仕事をしているが、そんな夫を妻は支え切れなくなり2人で老人ホームに入りたい!

対象者の80代のご主人様は奥様と2人暮らし。要介護2の奥様はご自身の身体と家事のやりくりに不安を感じ、ご夫婦で老人ホームに入ることを考え始めました。しかし、仕事が生きがいのご主人様は拒否し続けています。