注目!ホームにはさまざまな「入居条件」が。相談員のフォローで無事入居

相談者はソーシャルワーカー。対象者は70代男性で息子と2人暮らし。脳梗塞で倒れ、日中自宅で1人になることに不安を感じてホームを検討しました。以前までの介護度は要支援2でしたが、要介護認定の区分変更をしていて要介護1になったばかりです。

老人ホームでのショートステイを嫌がる夫、妻に頼りきっていたので独りでの生活は困難

80代の男性で奥様と2人暮らし。奥様が1か月間検査入院をする為、生活のすべてを奥様に頼っていたご主人は独りで生活することが困難なので、ショートステイをすることに。しかし、ご主人はショートステイを嫌がるので、ゼロから人間関係を築ける新規オープンの老人ホームを紹介することに。