距離の不安は情報共有で解消

【困っていること】

・介護度が重くなり、高齢者住宅からケア付きホームへ移りたい。
・年金が少なく、できるだけ安いホームを探したい。

入居したホーム

遠方だが運営母体が安定していて低コスト、家族も泊まれるホーム。

◆「入居を検討した老人ホーム」の資料請求 ◆
フリーダイヤル【0120-722-554】にご連絡ください。
無料にてパンフレットを郵送いたします。

相談者の概況

ご対象者様の娘様よりご相談。ご対象者様は奥様と死別後、高齢者住宅に入居中。年齢と共に介護度が重くなり、ケア付きホームへ移りたいとご希望されて相談をいただきました。

選定ホーム

ホーム① ※入居ホーム
介護付有料老人ホーム。新規オープン。低価格。自宅から離れている。運営母体が訪問診療や介護施設などを運営し、実績が豊富。

エピソード詳細

70代のご対象者様は奥様と死別後、高齢者賃貸住宅に入居していました。しかし年齢を重ねるにつれて介護度が要支援から要介護2となり、身の回りのことも困難に。高齢者住宅で暮らすのが難しくなったことから、「ケア付きホームに移りたい」と、キーパーソンの娘様からご相談をいただきました。

あいらいふにご連絡をいただく前に、他の紹介会社にも相談をしていたという娘様。しかし対応に不満があったため、改めてあいらいふで相談に乗って欲しいとご連絡をいただきました。

ご要望は、「とにかく安くて安心できるホーム」。ご本人様の年金額も限られており、娘様が費用を負担することも難しい状況でした。そこで距離は遠くなってしまうものの、運営母体の歴史が古く、ケアに実績のあるホームをピックアップして見学することになりました。

見学に行ってみて娘様は「思ったよりもずっときれい」と驚いたご様子。新規オープンで設備が新しく、見舞いに来た家族が泊まれる部屋があることが決め手となり、入居が決まりました。
距離が離れてしまうことに対する不安は、事前にホームスタッフと相談員がしっかり連携を図り、情報を共有することで解消につながりました。

入居後に娘様からは「自分1人だったら近所のホームしか探せなかった」と感謝の言葉をいただくことができ、相談員もほっと一安心することができました。

今回のポイント

・ホーム職員とも抜群の連携。チームプレーで最適なホーム探しをお手伝い

鈴木 裕一相談員

◆「入居を検討した老人ホーム」の資料請求 ◆
フリーダイヤル【0120-722-554】にご連絡ください。
無料にてパンフレットを郵送いたします。

お電話でのご相談 お電話でのご相談